星屑に乗って

君にもしも出会わなければ まるで違う世界が見えていたんだ

三婆 11/3 昼公演覚え書き

だんだん寒さが厳しくなってきましたって書こうと思っていたのですが、まだちょっとコートを着るには暑いくらいの陽気ですよね。全然11月感がありません。舞台の幕が開けてる感もありません。まだ初日を待っているぐらいの気持ちです。それはちょっと盛った。

初日でまとめたいところはまとめてしまったので、今回はレポというかツイートまとめというか、今日の辰夫日記です。新しい発見と3幕を中心に自分用にまとめただけになりますので悪しからず。

 

・辰夫登場シーン

まだふらついてるけどちょっと自転車うまくなってる……!不安は残るけどうまくなってる!!!!はける時のブレーキ音が無くなった!!!!!

そして登場はやっぱり「エビバ~~~~~~↑↑↑ディレッツゴ~~~~~↑↑↑↑」初日より声張ってたし、エビバーーーーーーーって謎の伸ばしがあった。若干ビブラートかかってた。たっちゃん絶好調。

 

・辰夫とお花

やっぱり気になるちゅーに持っていくシーン。ちゅーをせがまれてちょっと嫌そうな顔して笑いながら「えっちょっこんなところで(笑)」ってちょっと高めのトーンでいやいや!ってするんですよ。でもそのすぐ後「ゴキブリじゃあるまいし…」のトーンががっつり2トーンくらい下げたTHE☆男の声なんすよ……完全に男が出てるんすよ…………この一か月何回見聞きしてもこのシーンだけは慣れる気がしません。

 

・おタキさんと辰夫

どうやったらおタキさんを追い出せる!?のシーン。初日はオバケェェェでぴょんっと飛んで帽子を落としてたけど、今回はぬるっと、どろっと、お化けって感じ。

あんた若いのにお化けお化けってそんなの怖いの!?って言うおタキさんの軽蔑しきった表情とちょっとおびえた辰夫のお顔がたまりません。

 

・三幕、辰夫一家登場

お松さんが出てきた時もあの人はな~って説明してたんだけど、駒代さんが出てきた時辰夫さんは娘ちゃんに背中向けてて、ちらちら駒代さんの方見て遠慮がちに辰夫の肩に手を伸ばして指先だけでちょんちょん…ってする娘ちゃんの可愛いこと可愛いこと。そして振り返った辰夫のお顔の優しいこと優しいこと。ん?って振り返って娘ちゃんの目線の方向見て、ふわっと笑いながらかがんで「あの人は駒代さん」って教えてあげてるの最高にお父さんすぎて。もう何言ってるのかわからなくなってきた。とにかく最高だった。

こ こ の か わ い さ な 。

ちょうだいよ~ってしてる時のお顔が素に近くて、娘ちゃんがお菓子くれなくて口を尖らせながらえ~~~って言ってる時の顔が完全にいつものなんでだよ!って言いながら眉毛八の字にして困ったみたいに笑う時のお顔で。あれ、一瞬やすいさんがいた?って錯覚した。お菓子パクってするところもやすいさんだった。

そして結婚指輪。根元までがっつりはめてるわけじゃなくて第二関節と根元のちょうど真ん中あたりに指輪あって、いつもきちっとはめてるからそんな中途半端なところで止まってて気持ち悪くないのかな~って思ったり思わなかったり。指輪は細目で装飾のないシルバーのものでした。

 

・その他もろもろ

パンフレットでは一回折りなんだけど、あれは絶対2、3回折ってる。絶対めちゃめちゃ丈長いやつ。革靴も4、5センチは高さあるんじゃないかなってくらい素敵な靴で、足音もまあ素敵でした。最高です。

 

残りの公演も無事走り切れますように!!!!!!