星屑に乗って

君にもしも出会わなければまるで違う世界が見えていたんだ

Love-tune Live 2017 10/19公演覚え書き

昨日とは打って変わって極寒の雨で震えました。グッズも1時間ちょいで売り切れだったとか。私は永遠と伸びるグッズ列を見て諦めました……すごいことになっていた…………。

今回も自担メインのツイートまとめになります。ほぼ補足なしの後で見返しやすいようにツイートはっつけただけになりそうですが悪しからず!!!!!!!!!!

セトリは初日と変わらず、本編、アンコール、Wアンコで挨拶。

 

T.W.L

上手のお立ち台にいるモロに目を合わせてくしゃくしゃに笑いながら近づいて、二人で笑いあっているのが最高にキラキラしてた瞬間だった。やすいさん、モロに近づいていく時って大体すっごい楽しそうに笑ってて、いいなあ好きだなあといつも思います。

 

烈火

横を向いてかがんだポーズをとったときに、綺麗に輪郭を縁取るように照明が当たって、顔の汗が綺麗に光っていたのが印象的で。滴る汗も綺麗にきらめいていて、思わず綺麗…と口にしてしまいました。あと、照明の関係だと思うんだけど左右の壁に物凄くくっきりシルエットがうつるのが最高で最高で。ステージに自担いるのに何で横見なきゃいけないんだよって思うじゃん!でも本当に綺麗なの!!影までもが綺麗なの!!!!!!!!!!!!!

 

ミニMC

キントレの時に話したことをすっかり忘れている太郎さん。

 

MC

それだけって、それだけって言い方がまあ可愛くて。別にここに時間をさかなくてもいいよなんで振るんだよおみたいな空気を感じた。可愛い。

・観覧の方々との絡み

・自分のためにの話

本当に、バンド体制になってからずっと歌ってるもんね。3年くらいずっと聞いてる気がする。

・ながつの話

これこそみんなが大好きな最年少最年長の図では!?!?!?と思わず小躍りするくらい二人がわちゃわちゃお話ししてた。可愛いのなんのって。やすいさんはれおのことが可愛くて仕方がないんだろうな……。

・萩ちゃんの趣味

ニートニートニートの話

安「美勇人なんて引きこもりだからね、こんなおしゃれな恰好してない、ずっとクロックスだったよね?」

森「クロックスだったし、めっちゃ太ってる、俺太ったらファンいなくなるんだなって本当に思った」

 

One Drop

本当に顕嵐とのハモりが綺麗。いつもはやすいさんがハモってるイメージなんだけど、この曲は全体的に顕嵐がハモってるのかな?顕嵐がハモって、やすいさんがそれに続く次の高音パートを歌うみたいな流れなのかなと思ったけれどもまあそこまで確認ができるわけもなく。どこかで綺麗な音で聞けたらいいな!!!!!!!!!!!!

 

最後の挨拶

ガムシャラの時の「キラキラしてて、楽しそうで、ラクそうでってイメージでいい」「楽しそうでチャラチャラしてそうでラそうで、それでいい」って発言をぼんやり思い出しました。まさに安井さんにとってのアイドル像ってこういうことなんだろうな、と。誰よりもアイドルなんだろうな。この瞬間が、この公演の中で一番キラキラして見えた。ああ、これだから好きなんだよなって、痛いくらいに実感した。

 

This is Love Song

ここの歌詞が特にだけど、本当にらぶのことなんじゃないかなと聞くたびに思います。全部歌詞を覚えきれてない(メモを試みたけど全く解読できない)のでここがあそこがと詳しいことを言えないのですが、聞くと端々にらぶを感じてしまいます。私の深読みしすぎなんだろうけど!!!!!!!!!!!!でも本当に!!!!!!!!!!!早く映像化して!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

言葉よりも大切なもの

この二日間見てて、思わずというか、こらえきれずに零れ落ちる、みたいな表情をする瞬間が本当に多くて。こんなはずじゃなかったのにな、ってちょっと困ったように、でも幸せいっぱいに笑うの。あれ、春の祭りでやすいさん「困ったように笑いながら」ってパート歌ってたね、まさにそれじゃん……。何度もいうけれど、こんな表情見せてくれるようになったんだね、なんて胸がぎゅっとなりました。

 

Wアンコの挨拶

 

3公演なんてあっという間ですね。泣いても笑っても、明日が最後。全員がキラキラ輝く最高の公演になりますように!!!!!!!!!!!!!!!!!!!