星屑に乗って

君にもしも出会わなければ まるで違う世界が見えていたんだ

キントレ Love-tune単独 8/4 初日覚え書き

今年も夏が始まってしまいました。始まってしまったというよりはやっと始まったという感じですね!涼しくて快適!と思っていたのに湿度すごすぎませんでした!?!?見事にやられました。やっぱり暑い。よくない。

そんなことはおいといて!今回も毎度のことながら自担フィルター全開ニュアンス全開の覚え書きになっております。セトリなどのネタバレも含みますので、大丈夫な方だけ読み進めていただければと思います。ほとんど安井さんのことしか見てないし安井さんのMCしか拾えていません。

 

セットリスト

  1. Amaging Discovery
  2. Hey!! Summer Honey
  3. MU-CHU-DE恋してる
  4. CALL
  5. T.W.L
  6. Revolution
  7. Make it
  8. 罪と夏
  9. Love-tune DJ ReMIX~Everybody Go Party Don't Stop 運命Girl~
  10. Forever(ラスサビだけTakeoverとのリミックス)
  11. Other side
  12. SEVEN COLORS
  13. MC
  14. Love wonderland
  15. BOMB (森田真田)
  16. コント~GUTS (萩谷諸星長妻)
  17. My Girl (安井顕嵐)
  18. Tell Me Why
  19. 僕らのこたえ
  20. Finally Over
  21. NO WAY OUT
  22. 夕闇トレイン

EC

・I Scream Night

 

 

OP

Love-tune公式キャラクター(?)の盛り上げ隊長ビートくんの動画から始まるOP。まだステージに誰もいないのに「な、みんな?」をふられ、全力でそうだーー!!!を返すらぶ担の一団結度すごい。な、みんな?を言われると条件反射でそうだー!って返すみたいなところある。

 

Amaging Discovery

全員マンションに入ってて、マンションがせり出してくる登場。一番上の部屋がやすいさん、真ん中の段が萩真美、一番下の段が長顕諸。正直そんなに記憶がない。

 

Hey!! Summer Honey

超ノリノリなやすいさん。なんだかノリが風磨。ものすごい風磨に似てる。どうした。

 

MU-CHU-DE恋してる

安井「I miss you 恋の魔法~ほら~かけてあげるよ六本木~~~♡」

祭りのむちゅ恋は肝心のサビで外周へ走り撃沈、クリエのむちゅ恋もサビで客席へ降り撃沈。今回も歌い始めてバルコへ移動したからくそ!!!!またむちゅ恋をファンサ曲にまわしやがって!!!!!なんてことだ!!!!!!!!!と思っていたのですが大丈夫でした三度目の正直、きちんと踊ってくれました。もう本当にかわいいんです。今までカットされてた部分が一番可愛いんです。本当に。

大体こんな感じでぐるっと会場を回る感じ。落ちサビは新設された後ろの通路で7人ぎゅぎゅっと集まってみんなでにっこにっこわっちゃわちゃしながら歌っててもう微笑ましいのなんのって。

そしてこれです。最高。終始微笑ましいの塊なむちゅ恋です。瞬き厳禁。

 

CALL

靴ひもほどけた!結ぶ!!ハイタッチだやばい!!!間に合った!!!!結べてない!!!!結べた!!!!!!って感じでした。

 

T.W.L

なんだか今回楽器の音がダイレクトに来る気がします。

本当にこれで、何か言ってるのはわかるんだけど全然聞き取れなくて。もう少しクリアにならないかなあと思ってしまいました。残り公演で少し改善されるといいなあ。

 

Revolution

出だしはやすいさんのソロパート。

本当に、タオル持ってる人口の少なさ……いや私も持ってなかったけど………。この後のミニMCで、ペンラ回すのもいいな!っていってたらぶさんたちの心の広さに乾杯。

 

ミニMC

萩ちゃん「ビートくん可愛いなあ」

さなぴ「かわいいよなあ」

 

罪と夏

大き目の風船をみんなでポンポンする演出なんだけど、なにしろ風船がかなり大きめなので小柄なやすいさん全然風船をつかめず。追いかけっこしてるのめちゃめちゃ可愛かったし、つかめてやったー!ってニコニコしてるのも最高にかわいかった。

途中でれおやすがはけて次の曲スタンバイに入るので後半は5人。

 

Love-tune DJタイム

これです。問題はこいつです。最年長最年少ではけたから何か一曲やるのかな!?と期待したらまさかのDJコーナー。どういう意図でこれを盛り込んだのか今後の雑誌インタビューに期待しようと思います。

また踊ってる組がキレッキレでちょっとうらやましくも思ったり。運命ガールは以前と振りが同じでふふふとなったり。皆さんの感想が聞きたいです本当に……私ひとりじゃ消化できない…………

 

Forever~Takeover

悲鳴というよりかは、息をのむというか、まさか……!?という空気に包まれていたような気がします。なんだかもう声が出なかった。まさかまた見れると思わなかったし、これを引っ張ってくるなんてかけらも想像しなかった。ラスサビ以外はForever単体で、これがまたがっしがしにキメててかっこよくて。サビの振り付けは以前と同じ。ふまソロのForeverを見れてないからわからないけど、サビ以外も同じなのかな。そしてラスサビだけ二チームに分かれてドリボでやっていたTakeoverとのリミックス。

 

SEVEN COLORS

 

MC

内側の用紙じゃなくて外側の容器に貼っちゃうやすいさん。水滴でへにょんってなっちゃう!!!!!と騒いでてなかなか幼稚園児味がすごかった。可愛い。

秋の単独は、今年すのすとが少年たちで各地回るからそれとの兼ね合いで前々から決まっていたのかなと思っていたけれど完全なるイレギュラーだったみたいで、本当にまじめなトーンで「俺らがびっくりした」って言われたときはこっちがびっくりした本当に。要望その他諸々、いくら出してもきっと届かないんだろうなと思っていたけれど、そんなことないみたい。拾ってくれる人はきちんと拾ってくれて、形にしてくれるんだな、と。

「まだ誰もいのにみんなそうだー!っていてくれて、変なキャラクターしかいないのに」「変なっていうな!!!!!!!!!!」みたいな会話がありました。

即答で盛ったのを認めるれおに二人して崩れ落ちるもろやす。タイミングも崩れ落ち方も同じでなかなかのコンビ芸だった

みんなで「ありがてぇ~」「ありがてぇ~な~」「売れたな」「売れたな俺ら」って言い合っててもう可愛いのなんのって……売れると靴入れがきちんとした袋になるのか…………

映画撮影で北海道へ行っている間にみんなが動画を送ってくれたくだり

友人とらぶのグループラインでは絶対れおが変な動画送ってるよねって話をした矢先にこれです。本当にやってた。微笑ましすぎる。

歌ったわ!の言い方が完全に奥様。二人してわーきゃーしてるの本当に可愛い。MCで並びが隣っていうのもあるんだろうけど、今回基本的にもろやすがとっても仲良し。微笑ましい。

 

Love wonderland

萩ちゃんが「俺らのファンならできる!大丈夫!!」って言ってるのを想像してなんだかじーんときた。萩ちゃんってそういうこと言う人じゃなかった気がする。

「歌詞に絶対らぶとぅん!って言ってるだろってところがあるの!!いや違うんだけどほんとに聞こえるの!!!!!」って力説していたやすいさんは最高に可愛いし、本当に聞こえてとても温かい気持ちになった。やばくねここらぶとぅんっていってるよな!?って言いながら選曲したのかと思うととってもほっこりする。振付萩ちゃん考案ってことは曲も萩ちゃんが持ってきたのかな。感じるままに輝いてを「俺たちみたいだよね」って持ってきたのも萩ちゃんだし、ここぞという時の萩ちゃんの選曲は最高だなといつもじんわりします。

 

My Girl

やばい。やばいとしか言えない。色気ダダ漏れ甘い歌声涼しい流し目。記憶がほぼないので明日きちんと見て補足します。ただただやばいって記憶しかない。

 

Tell Me Why

これも色気ダダ漏れ。基本的に階段に腰かけながら歌うスタイル。藤ヶ谷さんの高音ロングトーンがやすいさんのパートで、もうこの声が通る通る。そしてMy Girlの歌い方と全然違う歌い方をしていてものすごく驚いた。発音の仕方とか、声色とか、がらっと変わっていて。すごいの一言しかない。

 

僕らのこたえ

 

Finally Over

 

NO WAY OUT

 

夕闇トレイン

やすいさんが近づく前は普通に鍵盤見てたんだけど、やすいさんが近づいてきてるのに気づいた瞬間にぱっと顔をあげてぱああああ!!!!!と笑顔になったの最高にれおだった。わんこ味がすごい。やすいさんは特に何かをしたってわけじゃなく、ただ自分のパートじゃないからふらっとれおの方を見てふらーっと近づいたような感じでした。

 

アンコール~I Scream Night

アンコールのムービーはMy Lovin' SeasonがBGM。これもずるいよね!!!!このBGM本当にずるいと思う!!!!!!!!!戻らない夏をほんの少しだけ思い出しました。そしてISNは最初にやすいさんが一人で出てきて、次が萩ちゃん、さなみゅ、もろらんれお、の順番だったかな。最初のやすいさんのソロパートが至高。そしてサビ後のISNステップが公演イチの歓声だった気がする。本当にちょっとEX揺れた気がする。

 

感想諸々。

My GirlとTell Me Whyのところでも書いたけれど、本当に全然違う。前半曲はそこまで感じなかったけれど、後半の曲はもう全部ニュアンスが違う…?と思うくらいには全部歌い方を変えていたような気がする。

DJは正直賛否両論分かれそうだな、と。私は踊ってほしい派なのでダンス組がパリドンがっしがしに踊ってるのを見て少し羨ましくなってしまいました。DJスキルも新しい武器にするのか、秋の単独に向けての何かしらの様子見なのか、はたまた夏だぜいえーーいDJやっちゃう!?やってみる!?なノリなのか本当に早く雑誌でみんな喋って……。

何も言わなくてもグループ仕様のものが出来上がってくるのは本当にすごいよな……。

今回MCを聞いてて思ったのは、らぶ側から見たこちら側は「信頼できる、一緒にライブを作れるファン」なんだなあ、と。萩安そろって「俺たちのファン信頼しかない」っていていたり、「俺たちのファンなら一緒にライブ作れるかなって!」とC&Rを多めにとってみたり「俺たちのファンなら難しくても大丈夫!絶対できる!!」と一緒に振りを覚えて一曲踊ってみたり。らぶ側もこちらを信頼してくれてるのがひしひしと伝わって、この関係性とてもあったかいな、とぼんやり思いました。

と、無事に初日を終え、残り6公演!!!!!!!