読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星屑に乗って

君にもしも出会わなければ まるで違う世界が見えていたんだ

7/3 ホーンテッドキャンパス埼玉舞台挨拶の覚え書き

今回も例にもれず私による私のための、ツイッターの呟きをまとめた覚え書きです。

 

・衣装

何が可愛いって耳かけ。耳かけなんすよ。最近耳かけ率高い?と思ったけどポポロが耳かけなだけでした。別に率は高くありません。ちょこっと髪の毛伸びてきて耳にかけられるようになったんだな~と思うと胸が熱い。もっと耳にかけてくれてもいいんだよ。

 

・挨拶ともろもろ

安「……(自己紹介しようとする)」

大「えーーーー!!!!」

安「ねえ!俺まだ!まだ言ってない!!!」

大「あーーーー!そっか!ごめん!ほんとごめん!!」

なんて二人の仲の良さがうかがえるくだりもありました。

やすいさん、この時「磁場」じゃなくて「じい」って言ってたんだよね…?たぶん重力とかそんな類の単語を言いたかったんだろうなと思う。けど、じいでそういう意味合いの言葉はないんじゃないかなやすいさん……。起きたときは大きいネタは確か去年のサマステでも言っていたきがするんだな~。後で探してみます。

よく転ぶらしい安井謙太郎氏、退場の際も階段の最後の一段につまずいて転びかけておりました。確信犯か。天才か。なんじゃそりゃ。

ちなみにツイートもしておりますが、壁から女の人が出てきてみんなで部屋から飛び出すシーンは押されたわけでもなく台本にあったわけでもなくガチで転んでいるらしいので皆さんガン見してください。

150センチくらいで!って言いながらしゃがんで150センチアピールする大野さんにいやいやいやって手でやりながら笑ってるやすいさんがとってもかわいかった。大野さんもとってもかわいかった。

本当に終始マイクの線をきにしてて、ずーっといじいじ。ひゅってひっぱったり指にくるくるしたり、落ち着きないな!!!!!!!!落ち着け!!!!!!!

 

・まとめと感想

きらきらきゅるるんなのはいつものことながら、今回も自然とキャストさんの方を向き自然とトークを回し始めるやすいさん。いじられキャラにぷんすこしながらもちょっとこれはおいしいぞってお顔をしてるのがとっても可愛かった。やすいさんが耳かけスタイルの時は、そっち側の寝癖がうまく直せなかった時だと勝手に思っています。毎日頑固な寝癖がついてほしいと祈っています。どうでもいいですね。

試写会から始まり初日二日目舞台挨拶と、初めてこういう映画関係のイベントに参加したのですが、意外と団扇を持っている人が多いことに驚きました。ジャニーズメインで登壇者がほぼジャニーズの映画ならまだしも、こういう決してジャニーズだけがメインではないもので団扇はどうなのかな、と。そのへんはどういうものかよくわからないので何ともいませんが。あと気になったのは挨拶(映画が終わる)の直前に入ってくる人、挨拶が終わってすぐ(映画が始まる前)に出て行ってしまう人が多かったのも驚きでした。映画見ないの?ヲタクってそんなもんなの?なんてちょっと寂しく、そして憤りを覚えた部分でもあったかなあ。まあそんなことはおいておいて。

素敵な映画なのでみんな見てね~~!!!