読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星屑に乗って

君にもしも出会わなければ まるで違う世界が見えていたんだ

6/14 ホーンテッドキャンパス試写会覚え書き

思ったことを思ったまに書き綴っただけの覚え書きです。

ちょろっと映画のネタバレもあるので、嫌な方は回れ右していただけると幸いです。

 

・衣装

ちょこっと盛ってふわふわさせている髪がベリーキュート。そして何が一番きゅーとかって、お靴が一人だけ花柄。紺色の生地に白いお花のスリッポンっていうのかな?紐のないそのままはけるタイプのお靴で、ズボンは最近よくはいているピタッとしたものじゃなくて少し余裕のあるだぼっとしたタイプのもの。とにかく足元が可愛い。もちろん頭のてっぺんからつま先まで余すところなく可愛い。可愛いしか言わないのは通常運転です。

 

・挨拶ともろもろ

色んな雑誌で「この現場ではいじられ役で」って言っていたけれど、本当に終始いじられまくるやすいさん。「いやなの?」の一言にいやいや!って否定しつつおいしそうなお顔をしていて、いじられ慣れてはいないけどそういう役回りも意外と好きなんだろうなぁ、とお顔の動きやどんどん大きくなっていく身振り手振りを見ていて本当に思った。

この後メアリージュンさんにも「安村さん?」といじられていてとっても嬉しそうだった。ちょっと口の端をあげながら「安井だわ!!!!」と突っ込むやすいさんかわいいね!!!!!

安「みんな黙ってこっち向くのだけはやめてくれません?????」

すぐ照れるんだから…すぐ照れるんだから……

スチール撮影の準備のために一旦登壇者が履ける場面で、すかさず前を歩く大野さんの腰に手をやってくっつきながらはけるのなんなんですかね!?そうやってすぐくっつく!!!!!!!

 

・スチール撮影

f:id:ykharu:20160615020046j:image

やすいさんの頭の上から生えてるように手をにゅっと出して振る大野さん。気になるのかちょこちょこ上と横を気にするやすいさん。撮影が終わった後に頭の後ろをわしゃわしゃ触ってて、あたってたんだけど~ってちょっとお口とがらせてるのはとてつもない破壊力だった。なんだありゃ。

とりあえず本当に仲が良さそうな2人。大野さんにもけんちゃんって呼ばれててにこにこくしゃくしゃ笑いながら大野さんの方を見上げるやすいさんは大野さんの彼女か何かなのかな。本当に可愛い。男の人の上目遣いってこんなに可愛いものなの????

劇中に、泉水ちゃんに無理やり部屋から押し出されて外の手すりにおでこをぶつけるってシーンがあったので、それのことをこそこそ言っていたのかなあと。本当にごんっ!ってぶつけておでこさすりながら優馬のことをにらんでるやすいさん可愛いしかないな!?!?!?

それでも両手を前で合わせて深々とお辞儀をして、ありがとうございました、と言ってから舞台をおりる姿は、うまく言葉にはできないけれど、可愛いだけじゃないんだぞって全身で語っているような何かを感じた。大好きな安井謙太郎の姿だった。

 

照明の光が相まっていつもよりきらきらしていた瞳と、堂々と受け答えをしていじられに行く姿は、なんだかいつもと全く違う姿と表情に見えて物凄く胸がぎぬっとなった。なんにせよ好きなことには変わりない。

 

・部長の見どころ

※ネタバレ注意※

その1 チョコフォンデュ部長

f:id:ykharu:20160615020100j:image

その2 かき氷のシロップ二つ持ち部長

f:id:ykharu:20160615020114j:image

その3 川ダイブ部長

f:id:ykharu:20160615020125j:image

 

怖いところは本当に怖いけれど回避が十分に可能な上に部長の可愛さで前後の恐怖は吹っ飛ぶので何回でも見られそう。

一人じゃ怖くて見に行けないのでお誘いお待ちしております(おい)