星屑に乗って

君にもしも出会わなければ まるで違う世界が見えていたんだ

ジャニーズ銀座 5/31昼 クリエC公演の覚え書き

22日の公演を見ていろいろ思考を巡らせた結果何も呑み込めなかった人間による、自分が分かりやすいようにまとめただけの覚え書き。

私にはメンバー増員もセトリ変更も呑み込めなかったよ!!!!無理だったよ!!!!!ということで、とりあえず4人の公演のことは忘れてひたすら自担を追いかけてみました。いつものことながら自担メインのレポになります。

 

セトリは22日と同じなので良ければこちらをご覧ください。

 

ykharu.hatenablog.com

ワイルドアットハート

「右手あげろぉ!あげろっつってんだこの野郎!!!」

で始まった31日昼公演。何その煽り。何その煽り。初っ端からオラオラしまくり何その煽り。

あれ転がってたの靴でしたよね!?!?いつも通りドラムの台に足を乗せたらポロっておちちゃったんですよね。靴が。紐じゃないの!?キッチリはいてないの!?そんなんで煽って踊って大丈夫なの!?とおばちゃんものすごく心配になりました。ちょっぴり焦ってひっくり返った靴を転がして履いてたのはちょっと可愛かった。

そしてぴょんぴょんするたびに腰の布が落ちてくるんですよね……本当に踏みそうで怖いからもう少しあげるかキッチリ巻くかどっちかにして……

 

 

・Love holiday

メンバー紹介

さなぴ→昨日焼肉食べて胃もたれしてました~!

真「今日も終わったら焼肉食べまーーーーーす」

さなぴ胃もたれしなかったかな……

萩ちゃん→ばれないように徐々に髪を茶色にしています

確かにものすごく髪色明るくなってたし、夏のひじきが復活してた気がした。パーマもかけた?

身長いじられるとジト目でモロを睨むんだけど、やっすーコールが始まる直前になるとお目目ぎゅっとして堪らないって感じで口の端を一瞬上げて、耳横に手を置くやすいさんはとてつもなく好きだった。きりっと眉毛のまま目の端は下げて「もっと聞かせて?」なんて言われたら全力で叫ぶよね。叫びますとも。

 

BAD BOYS

出だしから絶好調でシャウト決めまくるやすいさん。

安「ばっぼーーーーーーヴぉおおおおおおおおおおおい↑↑↑↑」

いや本当にこんな感じ。途中からぐおおおおって上げながらシャウト。シャウト大好き芸人3曲目で昇天。サビ前のばっぼーい!はいつも通りベースのみゅうとにマイクをむけて叫ばせてた。この時のにやっとしたお顔はたまらない。とてもよきみゅうたろう。

 

・感じるままに輝いて

萩「ちょっと待って!靴ひもほどけちゃった!」

から始まった緩~い萩安トーク。

安「おっけい繋いどくわ。萩ちゃんね、シアタークリエでよく靴ひもほどけるの」

萩「しかも右足だけね!?!?」

安「ね~」

萩「(何この会話)緩っwwwwww」

安「えへへへwwwwww」

さらっと繋いどくわって言うやすいさんはさすがだし、靴ひも結びながらにこにこしてる萩ちゃんはとても天使だった。THE萩安な空気感。緩いね~って言いながら笑いあう萩安はとても萩安だった。

全体的にきらっきら笑顔で歌ってるんだけど、Aメロの萩ちゃんのパートで階段を上がって待っているときの俯いたお顔からはなんだかどよどよ暗いものが見えた気がして、ぞわっとしてしまった。それでも萩ちゃんが上がってくるとそんな空気はぱっと取り払ってにこにこ嬉しそうに萩ちゃんを見るやすいさんはとてもやすいさんだった。

サビの「羽ばたくように」で波打つように腕をくねらせる振りがあるんだけど、そこのやすいさんの腕の動きが滑らか過ぎて滑らか過ぎて!やすいさんの滑らかな腕の動きが大好きな方、次の少クラ感じるままにはきっとおいしいと思います。ここ抜かれてるかわからんけど。というか振りそのままだったかもわからんけど。

曲終盤の二人で向き合う時の、萩ちゃんを見るやすいさんの物凄く嬉しそうなきらっきらの笑顔は「萩ちゃんこれからもよろしくね」って言ってるように見えて勝手に感動してしまった。短くない期間一緒にいた二人がグループになって、そこで初めて二人で歌った曲が"感じるままに輝いて"だったことがとても萩安だな、好きの塊だな、なんてふわふわ思いながら一瞬にして終わった曲でした。好きしかない。

 

・FIRE BEAT

感じるままにであんなにキラキラ笑って客席を幸せそうに眺めてた人とは思えないくらいにぎらついた目でがっしがし踊ってる姿はときめきしかない。一旦はけて戻って来たはずなのに曲半ばくらいでもうすでに汗だくだくで前髪がおでこに張りついてて、気だるげに張り付いた前髪を少し気にするのたまんないっすよね……

そしてこれ。汗が唇についたのかどうかはわからないけど、冷たい目でぐっと唇ぬぐったやすいさんたまらんすよね……(何回言うんだ)

 

・コントと粉もん

練習したもん♡練習したもん♡♡

ちょこっと踊るやすいさんと、後ろで真似して踊る萩ちゃんとみゅうともとても可愛かった。

 

・Eternal mind

\今こそうぃがったごおおお/

上のパートと"Break The Door And Run!" "そう叫ぶAlright!" のところがやすいさんパートだったと思うんだけど、どこも気持ちよさそうにぐおおって上を向きながら歌い切るの、とてつもなくかっこよかった。ぎらぎらしてんな、めちゃくちゃかっこいいな、なんてふわふわ思った瞬間。

 

・MC

「その衣装でらんらんって」「マダムって感じ?」なんていじられる顕嵐と笑うやすいさんを見ているとなんだかふわっと夏が戻って来たような気がしました

ざっとツイッターの添付で失礼。俺のだけ短い!ってぷんすかして、友達におっきくなったって言われたんだよ!?本当だよ!?ってさらにぷりぷりしてる姿はまさにけんたろうくん(6)って感じ。大きくなったんだよ!本当だよ!って主張するやすいさんに対して、冷静に淡々と「本当におめでとう」っていう萩ちゃんさすがすぎません?????

ちなみにこの「はぇ!?」って反応、早い!とか、え!とかじゃなくて、びっくりして変な声出ちゃった!みたいな裏返った声。もりもりな髪の毛をみんなにいじられて困ったみたいにわらうやすいさん可愛いね!もりもりすぎかよ!!って思ってたの私たちだけじゃなくてよかった!!!!!!!!

美味しかったです。

美味しかったです。

萩ちゃん、ひじき化進行中

 

・Heavenly Psycho

本当に、なんで曲によってこんなに雰囲気かわるのでしょうか。マイクスタンドに手をそえてしっとり綺麗に歌い上げる姿は、もう美しいとしか言いようがなくて。サビのフェイクも最後の上ハモも綺麗にのびてて、素敵で素敵で仕方がない。そしてまつげが長い。

 

・Black&Whitte

がっしがし踊るし、何より叫ぶパートほぼやすいさん。後半の高音ロングトーンは少し苦しそうに叫んでて、ぐぅう…ってなった。この表現力の乏しさどうにかしてほしい。

 

・レボリューション!!!

ほんっっっっっっっっっとうにさあ!?!?あんなに頭ふるの下手な人初めて見たよ?!?!?!?!?ヘドバンを見るたびにながつの超絶虫追い払いふりふりが頭の真ん中をびゅんっっっと通り過ぎて行って笑いをこらえるのに必死。

 

・Finally Over

ちょっと行けるかな?歌ってみようかな?みたいなノリだったのかな。最後までは2フレーズだけだったけどとっても素敵だった。全体的に苦しそうに歌ってて、胸がぐっとなりつつもかっこいいであふれるステージだった気がする。(気がする)

 

・最後のあいさつ

少し下を向いて自分の衣装見て眉毛下げて笑ったのがとっても印象的だった。

最後のあいさつがなんだか噛み噛みで、噛むたびにちっちゃくごめんねって言うやすいさん。

 

・SEVEN COLORS

前半は軽く踊って、会場まわって、戻ってきて、間奏で突然きれっきれで踊り始めて、これぞアイドル安井謙太郎!!!!!キラキラだよ!汗も光ってるよ!!全部がキラキラだよ!!!!!好きです!!!!!!!!!!!!!

 

結論:好きしかない