星屑に乗って

君にもしも出会わなければ まるで違う世界が見えていたんだ